Swedish最終!

こんばんはYuukiです。

筋肉系の座学も終わりますます知識を深めた僕たち。
そんな僕たちはSwedishの実技の最終チェックに入りました!

背中から教わり、脚、腕、デコルテと学んできたわけですが
大事なことはこれらの手技を時間内でしっかり行うこと!

Swedish、そしてこれから学ぶろLomilomiに共通して
一連の流れでマッサージをすることがとても大事になってきます。
極端な話ではなく一度手を触れたなら
60分なら60分。
90分なら90分。
最初から最後まで手を必ず触れているのが理想。
相手にリラックスしてもらうためには何度も手を放してしまうのはnonsense!

このSwedish最終日には60分間通してマッサージをしてみることに。
今まで習った手技をひとつひとつ順番に丁寧に行っていきます。

Swedishの手技はそこまでハードな体勢や力を加えるものではありませんが
それでも初めての60分通しはかなり体力を奪われます。
緊張と不慣れさからかなりの疲労感が施術終了後に襲ってきます・・・
今思えば体勢などまだまだうまくなく、また手技も完全に覚えたものではなかった為かと思います。

いつもの実技なら一度マッサージする側を終えると後は受ける側に回るだけですが
この日はなんともう一本60分をやることに・・・!
2本目を終えるともう体ががっくり・・・
Swedishの内容で2本施術をしただけでも疲労感はかなりのもの
クリニックに入ればLomilomiを90分も60分も4本くらい入る日もあります。
先にも述べた通り本当にマッサージというものは姿勢が大事

長時間の施術や回数をこなしても正しい姿勢で圧をかけられるなら
身体へのダメージや影響はかなり抑えられます。

Swedishの授業は今でも自分のマッサージの基礎となっているものです。
思い出すとかなり重要な授業。
この時から姿勢に気を配っていると今後にかなり生きてくると思います!


実は僕自身今でもLomilomiの施術に何か所かSwedishの手技を取り入れています。
リラックス効果がありますし強すぎないので
弱めの圧が好きなお客様にもおススメです!

僕もかなりの痛がりなのでSwedishの手技のほうが安心するかもです(笑)


とにかく無事にSwedishを終えた僕たち・・・
次回からはいよいよLomilomiが始まります!!!
そう。。。楽しい実技が恐怖の実技へと姿を変えていくのです。。。。



Yuuki


先日夕日がきれいでした!
学校の後はこんな外の世界に癒されますよーーー

コメント